人妻体験談

子持ちの人妻とラブホへ!不倫セックスでイキまくり

「人妻とラブホに行って、不倫セックスで盛り上がりたい!」

そう考える男性も多いのではないでしょうか。

人妻とのセックスは背徳感があるし、性欲のまま乱れる様は若い女性にないものがあります。

出会い系の人妻はセックスレスが多く、ラブホに行くまで早いのも特徴ですね。

今回は、生活感のある子持ちの人妻と出会い、熱いセックスができた体験談を紹介します。

実際、出会い系の人妻はセックス目的なことが多いです

不倫願望がある人妻との出会い

人妻と出会うなら、PCMAXが私のオススメ。

まずはプロフィール一覧から既婚者を探して、セックス目的っぽい10人をリストアップ。

10人ともエロすぎず、不倫セックスできそうな素人っぽい人妻です。

ひとまず反応を見るために、メールを送りました。

プロフを拝見して大変興味を持ちました。大人のお付き合いを希望します。

 
送った内容は全員同じテンプレ。
しばらくすると2人から返事が返ってました。

最初に返事が届いたのは、30代後半の「麗(レイ)さん」。

プロフには旦那とセックスレス状態だと書いてあり、エッチしやすそうな感じの女性です。

画像ではグラマーなフェロモン系の人妻で、少し業者ぽい雰囲気もありますが…

ラインのやり取りを希望すると、あっさり断られてしまいました。

そこで、2人目の人妻「菜々子さん」に交渉開始。

彼女は、やや細身でキレイ系の人妻です。

「子供の送り迎えが有るので、短い時間ですが誘って頂けますか」

いかにも出会い系初心者ぽいし、素直そうな性格なのが好印象です。

「メールありがとうございます。
私、結婚してますけど…いいですか?」

「全然いいですよ!
お互いに、楽しい時間が過ごせたらって思います。
既婚の人とも付き合った事があるから、色々お話できると思いますよ!」

「そうなんですね。
その女性とはどうなったんですか?」

「ご主人の仕事の関係で引っ越して、お別れですね…」

人妻とのライン

お互いの生活について話しながらライン交換に誘うと、すんなり応じてくれました。

それからは1週間くらい毎日連絡し、タイミングを見計らって「一度お会いしませんか?」と切り出します。

「最初は、お茶だけでもいいですか?」

まだ多少は警戒してそうですが、待ち合わせすることに成功しました。

浮気セックス願望の強い人妻だと確信

待ち合せ場所は、お互いが住んでいる中間地点の私鉄駅前。

車をコインパークに預け、駅前で彼女と会いました。

「シゲさんですか?」

「あっすみません。気付きませんでした」

「いえ、私も早目に来てそこの薬局に寄っていたので…」

「そうですか、じゃお茶しにいきましょうか」

彼女の案内で店に入って談笑していると、彼女に電話が掛かってきました。

どうやらタイミング悪く、幼稚園で熱を出した子供を迎えに行くようです。

「すみません、また今度誘ってください」

「いいですよ、気にしないでください。
それより、途中まで送って行きますよ」

「じゃあ、お言葉に甘えて…」

結局その日は彼女を送って終わり、1週間ほどはラインだけのやり取りです。

そして改めて食事に誘うと、2日後に会うこととなりました。

「朝早いですが9時頃に、先日降ろして貰った場所まで来て頂けませんか?」

子供を幼稚園に送ったその足で、私と会うわけです。

この時点で、不倫セックス出来ると確信しました。

やっと人妻とラブホで不倫セックス

初日は思わぬアクシデントがあったものの、今日は最初から車で彼女を迎えに行きます。

約束の場所で待っていると、子供を送った彼女が急ぎ足で車に乗り込んできました。

「すみません、朝早くに」

「とんでもない…今日はどうします?どこかでお茶しますか」

「お任せしますよ、シゲさんが行きたい所で構いませんよ」

明言はしませんが、ホテルに行こうと言っているようなものです。

これはOKサインと見なし、よく利用しているラブホへ車を走らせました。

ラブホの部屋まで来たものの言葉が少なく、部屋の入り口でハグしても抵抗せず。

「せっかくだから楽しもうよ」

そう言って唇を重ねました。

服の上から人妻の体を愛撫すると、お尻は意外とボリュームのある手触りです。

彼女をベッドに寝かせてシャツを脱がすと、白地に赤い花柄のブラジャー。

下着姿の人妻

オッパイは小ぶりですが、乳首を指で挟みながら愛撫すると…

「あ…ンッ」

色っぽい吐息を漏らす人妻。

さっきまで子供を送っていた主婦とは、思えないエロさですね。

スカートを捲って下着の隙間から指を入れ込むと、すでに潤っています。

そして指でクリトリスに触れた途端、身体をのけ反らせて感じる彼女。

「ああっ!」

我慢できずお互い全裸になって、本格的に手マンで彼女を攻め立てます。

すると大きく口を開けて喘ぎ、指を抜き取っても快感に震えていました。

その後も不倫セックスできる関係に…?

少し落ち着くと、ギンギンになったチンポに手を伸ばす彼女。

自分もサービスしたくなったのでしょう。
身体を起してチンポを握り、ゆっくりと口に含みました。

恋愛関係でもない人妻が、性欲のままフェラする姿はたまりませんね。

「入れていい?」

しばらく舐めて貰ってから聞くと、コクンと頷く彼女。

ゴムをつけて挿入し、正常位で突くと大きな声で喘ぎ出しています。

体位を変えてバックから挿入すると、シーツを握ってさらに悶え始めました。

「凄い凄い!あっダメダメっ!」

「イクから!イクっ!」

セックスに夢中の人妻

かなり溜まっていたのか、激しく乱れる人妻。

私もすぐに発射してしまい、休憩しながら彼女にフェラしてもらいました。

子供を迎えに行くまでの短い時間でしたが、お互いに不倫セックスを堪能。

彼女を車で送った後、次はいつ会えるのか楽しみになってきました。

大きなトラブルでもなければ、セフレにできるかなと期待してしまいます。

まとめ

普段はセックスまで持っていくのが難しい人妻も、PCMAXを使えば簡単です。

欲求不満な人が多いので、ラブホで濃厚不倫セックスが楽しめます。

風俗や割り切りでは味わえない素人妻とのセックスに、ハマる男性が多いのも納得の理由。

今から出会い系を始めるなら、ぜひ人妻との出会いも狙ってくださいね。

人妻は恋愛する必要がないため、男性を選ぶハードルが低くて会いやすいのもメリットです

-人妻体験談