人妻体験談

出会い系の潮吹き体験談!アラフォー人妻はイキやすい

「AVみたいな潮吹き、させてやりたい!」

昔はそんな願望があったものの、嫁は反応が淡白すぎて面白味がありません。

セックスも年々マンネリになってきたし、潮吹きセックスを楽しむのはもう無理だと思っていました。

ところが久しぶりに使った出会い系で、アラフォー人妻を潮吹きさせることに成功。

潮吹き経験のない私でしたが、最近は「もっとエロいセックスがしたい」という願望が強くなっています。

久々の出会い系で人妻探し

私は結婚して10年になりますが、独身時代に出会い系で少し遊んでいました。

今回は話の合いそうなアラフォー人妻に絞り、古巣のPCMAXを使います。
相手も既婚者なら、お互いに秘密も守りやすいですしね。

それにアラフォーの女性は、性欲が一番高まる時期。

「潮吹き」現象について、「何度もある」が8.3%、「たまにある」が26.1%で、34.4%が「ある」と答えている。
潮を吹く経験が一番多いのは40代だが(37.7%)、60代でも35.1%おり、世代間に大きな違いはみられなかった。

参考:J-CASTニュース

潮吹きに世代間に差は無いといいつつも、40代が一番多いんです。

掲示板を一通りチェックして、良さそうな人妻数人にメッセージを送信。

しばらくすると、1人の素人っぽい人妻「Mさん」から返事が返ってきました。

良さそうな人妻のプロフ

私が素人女性と感じたポイントは3つ。

  • 写真の映りが、素人の自撮りっぽい
  • 募集の仕方がどことなく下手
  • 言葉使いが丁寧で、こちらの質問に回答している

 
彼女は「すぐに会いたい」で募集していた人ですが、業者か判断するために別の日でお願いしてみます。
 

「はじめまして。
今日は都合つかないので、別の日にお願いできませんか?
Mさんは良さそうな方だと感じているので、ぜひお会いしたいです。」

業者ならスルーされるか、まず断られるでしょう。

私が返信して30分後、Mさんから返事が返って来ました。

「メールありがとうございます。
別の日でも大丈夫ですので、ご都合の良い日を教えてください。」

「返信ありがとうございます。
明日の19:00くらいに〇〇駅で待ち合わせ可能でしょうか?」

「それで大丈夫です!
よろしくお願いします。」

「こちらこそよろしくお願いします。楽しい時間にしましょう!
又明日の夕方くらいにメールしますね。」

「はい!お願いします。
私もお会いできるのを楽しみにしていますね♪」

潮吹き人妻とPCMAXでやり取り

 
日にちの変更も大丈夫だったので、素人なのは確実。

嫁さんには悪いですが、こんなに興奮したのは久しぶりです。
なんとかセックスに持ち込んで、潮吹きするくらい感じさせたいですね。

その日の夜は、初めての不倫にドキドキしながら就寝。

翌日、人妻と会うため待ち合わせ場所へ行くと彼女がいました。

会った瞬間「当たり!」と心の中で思いました。

美人というわけではありませんが、人懐っこい表情で性格も良さそう。
何よりも、ちょっとムッチリしてそうな体つきが最高です。

軽い挨拶の後、まずは喫茶店で軽く談笑。
話している間も、ムチムチとした体が視界に入ってきます。

どうやら彼女の家もセックスレスらしく、出会い系は友達に教えてもらったのだとか。

オブラートに包んだ言い方でしたが、要はセックスできる男性を探していたようです。

よくある話なのか偶然なのか、私と全く同じ状況の彼女。

予想以上に意気投合して「じゃあ行こうか?」と聞くと、黙って彼女も頷いてくれました。

欲求不満すぎる人妻が手マンで潮吹き!

ホテルに着くと、まずは緊張をほぐすために入浴を提案。

「じゃあ、一緒にシャワー浴びようか?」

「恥ずかしいのでお風呂は別々に…」

意外に恥ずかしがり屋のアラフォー人妻です。

羞恥心が新鮮で、余計にそそられます。

仕方なく私が先にシャワーを浴び、ベッドで人妻が出てくるまで待機。

入浴するアラフォー人妻

10分ほどしてお風呂から上がった人妻が、恥ずかしそうにベッドに入って来ます。

キスをしてバスローブをそっと脱がすと、アラフォー人妻ならではのムッチリとした体です。

フェザータッチで全身を触り、声を漏らし始める人妻。

「はあ…ああん」

しばらく焦らしながら、股間の近くを触ってあげると…

「もう…意地悪」
「触って…」

人妻の要望に我慢できず、愛液のついた指でクリを刺激。
触れば触るほど、どんどん愛液が溢れてきます。

「もうこんなに濡れてるよ」

もう既に人妻の息が上がっています。
本格的に愛撫をしようと体勢を変え、激しく指を出し入れしていると突然…

「ダメっ、出ちゃうっ…いやっ」

体をぶるぶる震わせながら、潮を噴いてしまいました。

潮を吹く人妻

シーツと手がビショビショになりましたが、私は人妻の潮吹きに興奮。

生の潮吹きを見るのは初めてだったので、ビュッと出る様子にかなり驚きました。

ぐったりとしていた彼女ですが、私は辛抱できなくなってすぐに挿入。

「ああん。オマンコにおちんちんが入ってるぅ…」

「もうイキそうだよ」

エロすぎる状況で、私のピストンは最初からマックス状態。
すぐにイってしまいました。

セックスの後、人妻とラインを交換。

「また会おうね」と約束して解散しましたが、1週間後には彼女と再会。

その時も彼女は潮を吹き、ビチャビチャになりながらのセックスを楽しみました。

どうやら彼女はイキやすい体質のようです。

今は月に数回会う程度なので、また出会い系で並行して付き合える人妻と出会いたいですね。

-人妻体験談