人妻熟女の攻略法

熟女セフレの作り方!欲求不満なおばさんとセックスしよう

セックスに溺れる熟女って、AVの世界だけと思っていませんか?

現実でも熟女は性欲が強く、セックスにもすごく積極的。
若い女性にはないテクニックも持っています。

そんな熟女と知り合えれば、セックスが盛り上がること間違いなし。

日頃の欲求不満から、セフレを欲しがる熟女も多くいます。

今回は熟女との出会い方からセフレにするまで、一連の手順を解説します。

最近は40代でも綺麗な女性が多いから、おばさんイメージを持つ男性はきっと驚くはず!

熟女がセフレを欲しがる理由

キレイな熟女おばさん

若い時よりも性欲が高まり、熟女がスケベになるのは理由があります。

なぜ熟女がセックスしたいのか?
心情を理解してあげるとセフレにもしやすいです。

女性の性欲のピークは30代以降

男性の性欲のピークは、10~20代前半が一般的。
後は少しずつ性欲も精力も落ちてきます。

その原因は、加齢による男性ホルモンの減少。
若い時のような、ガツガツとしたセックスを求めなくなります。

ところが女性の場合は逆で、30歳ごろから男性ホルモンが増加。

35~40歳が性欲のピークとなります。
中年夫婦がセックスレスになりやすいのは、ピーク時期の差が原因ですね。

30代後半から卵巣機能が衰えはじめ、女性ホルモンが激減するのが40代半ば前後。

そうすると相対的に男性ホルモンが優位になり、アグレッシブになるという説がある。
その結果、女性が男を捕獲するハンターへと変貌するのだ。

参考:40代は性欲のピーク?40代女性の性事情に迫る

つまりアラフォー熟女の性欲は、中高生男子レベル。

「とにかくセックスしたい!」

単純にそんな願望から、熟女はセフレを欲しがっているわけです。

性欲は高いのにセックスレス

元々日本人は、セックスの回数が少ないと言われています。
女性誌CanCanの調査によると、30代夫婦のセックスレス割合は約47%。

40代の夫婦だと59%に急上昇、50代となると71%がセックスレスです。

30代夫婦のセックスレス割合
参考:「円満夫婦」と答えた人8割、なのに「セックスレス」な夫婦が衝撃の●割 - CanCan

性欲が高まってるのに、セックスレスで悩む熟女が多いんです。

セックスレスの話題って、友達にも打ち明けにくいし切実。
性欲が発散できずに悩んで、結局は離婚してしまった知人もいます。

妻から夫に「エッチしたい」って言うのって、勇気が入りますよね。
しかも断られると、悲しくなってしまいます。

こうなると、夫以外の男性に抱かれたくなるのは自然な流れ。

セックスレスが不倫の原因って熟女、かなり多いです。

もう1度「女」になりたい

子供を産んでから、妻を女として見れない旦那さんって多いんですよね。
まるで家政婦のような、おばちゃん扱いです。

見た目はまだまだ綺麗なのに、結婚すると大事にもされません。

しかも夫に不満だからって、子供がいると簡単に離婚もできず。

「もっと大切にされたい!」
「女性としての価値を取り戻したい!」

そう考えて、夫以外の男性にアプローチする熟女もいます。
セックスするだけでも、女の自信を取り戻せますからね。

女として求められる快感がたまらず、複数のセフレを持つ熟女もいるほどです。

セフレを求めるのは、家庭で満たされていないから。
不満の理由がわかれば、簡単に落とせます。

熟女をセフレにするメリット

欲求不満の熟女

若い女性と比べ、衰えのある熟女に魅力を感じない男性も多いことでしょう。
でも体の関係だからこそ、メリットとなる部分もあります。

特に安心して不倫セックスしたい既婚男性にとって、熟女セフレはぴったりなんです。

 

バレにくい

不倫相手を探している熟女は、夫に女性として扱われていません。

人妻とセフレになる上で最も不安な、夫バレの心配が少ないんです。

不倫は失うものが多いので、バレにくいのは重要です。

ライバルが少ない

熟女人気は、年々高まっています。
でもやっぱり、若い子がいいって男性も多いんですよね。

「人妻セフレが欲しいけど、若妻がいい」

こんな男性もいるくらい、ライバルが少ないです。

出会い系でもライバルが少ないので、返信率が高くすぐ会えます。

エッチ前提で会う人妻も多いから、話が早いというのもありますね。

性欲が高くプレイが濃厚

とにかく性欲旺盛な熟女は、エッチしても性欲が尽きません。

性欲の強い男性にとって、何度もセックスが楽しめるのは嬉しいですよね。
しかも熟女は、性に対する好奇心も強め。

過激なプレイでも、喜んで応じてくれます。

普通のセックスに飽きているため、刺激のあるプレイを望む熟女も多いですよ。

生挿入・中出しできるかも

女性が妊娠するのは、生理がある間だけ。
閉経すれば妊娠出来ません。

個人差はありますが、50歳前後で閉経することが多いです。

閉経した熟女なら、中出ししても妊娠のリスクなし。

安心して生挿入や中出ししたいなら、50代熟女が狙い目です。

熟女は若い子と違って、テクニックがあり奉仕精神も旺盛。
1度熟女とのセックスを味わったら、もう戻れないですよ。

熟女セフレと出会える場所

セフレに興味のある、おばさん

魅力あふれる熟女と、どこで出会えるのか解説します。

近所の奥さんや知人の妻をセフレにすると、すぐバレてしまうのでNG。

自分に合った出会い方を試してください。

職場

自分の職場に、パートやアルバイトの熟女がいる方も多いですよね。

熟女って、基本的にフレンドリーです。
夫と会話がない人も結構いますからね。

積極的に話しかければ、簡単に仲良くなれますよ。
食事に誘えば、すぐついてきます(笑)

でも職場の熟女と仲良くなると、すぐウワサになってしまうリスクはあります。

路上でナンパ

路上で熟女をナンパするのは、全く問題ないです。

女性って年を取ると、夫以外の男性からも女扱いされません。
そのため、ナンパされたら内心すごく喜んでいる熟女も。

連絡先を教える熟女もいるので、独身女性よりかは成功率も高いです。

ただナンパ自体、非常に根気と時間の必要な方法。
打たれ強い心が必要ですね。

習い事

時間のある主婦の中には、習い事をする人が結構います。
上達目的というよりかは、ほとんどが趣味や付き合いでの参加。

共通の話題から仲良くなれるため、好みの女性がいたら近づくのも簡単です。
話し相手を探してる人も多く、簡単に心を開いてくれますよ。

おすすめは、グループ英会話やフィットネスジムなど。

自分の興味がある習い事なら、楽しみながら出会えますよ。

話しかけやすい場所なので、ナンパよりも効率良く声を掛けられます。

出会い系

スマホが1つあれば、今は色々なアプリが使える時代。
こっそり出会い系を使っている熟女も意外に多いです。

その理由は、熟女が読む雑誌に出会い系の広告が出ているから。

出会い系大手のPCMAXは、「女性セブン」や「女性自身」など女性誌に広告を出してます。

同じく大手のJメールは、レディコミに広告を掲載。

レディコミ

女性誌で芸能人の不倫話から、レディコミでエッチな話を読んで…

「自分もこんな体験したい!」

そう思っているところに、出会い系の広告。
よくできてますよね(笑)

雑誌好きなオバさんは、絶対に感化されてしまいます。

刺激的な出会いを求めるなら、出会い系がオススメですよ。

身近な人とのエッチでは、ハメを外しにくいもの。
熟女セフレを探すなら、出会い系が最も使いやすいです。

熟女をセフレ化する手順

誘うおばさん

気の合う熟女と知り合ったら、セフレ化を狙いましょう。

まず大切なのは、熟女を1人の「女」として扱うこと。

セックスだけでなく、メンタル面でも満足させるわけです。

魅力を褒める

「すごく可愛いです」
「このバッグ可愛い!センスいいね」
「髪、ツヤツヤですね」

熟女を落とすには、とにかく褒めることが大事。

これは鉄則。
必ず実践しましょう。

若い頃と比べ、熟女って褒められる機会が全くありません。
生活を共にする夫や子供なんて、髪を切ってもノーコメント。

誰からも認められないというのは、ものすごく悲しい気持ちになります。

そのため、褒めるだけで好印象。
嬉しくなれば、それだけで好意を持ってもらえます。

見た目でも持ち物でも、何でもOK。
熟女を落としたいなら、とにかく褒めてください!

好意を伝える

たくさん褒めて雰囲気が良くなったら、次は好意を伝えます。

好意と言っても、「好き」というのはNG。

セフレではなく、恋愛になってしまうからです。

「話してるとすごく楽しいし、気が合いますね」
「すごく魅力的です!」

こんな感じから畳み掛けて、ホテルへ誘うのが正解。

「今日はこのまま帰したくないです」
「2人きりになれるところに行きたい」

特に出会い系からの初デートの場合は、相手もホテルへ行くことを想定してます。
誘われないと、逆にガッカリされる場合も。

習い事で知り合ったなら、3回目のデートでホテルへ誘いましょう。

セックスで満足させる

熟女の多くは、夫や子供のいる既婚者。
セフレとして定期的に会っていると、夫バレの危険があります。

熟女をセフレにしたいなら、リスクを冒してまでセフレを持ちたいと思わせることが重要。

具体的には、この2つを意識してください。

  • ムードを大切にする
  • 前戯と後戯にしっかり時間をかける

結婚すると、ほとんどの旦那さんは意識しなくなる行為です。

  • ボディタッチからキス、ディープキスで気分を高める
  • ビチャビチャに濡れるまで前戯する
  • セックスが終わっても後戯する

丁寧なセックスをしてあげれば、熟女はもうあなたの虜。

「夫より良かった」

そう言わせるのが、セフレ化のコツです。

熟女をセフレにする注意点

セフレ化するとメリットの多い熟女ですが、気を付けたいこともあります。

思わぬトラブルを避けるため、最低限の注意点が下記です。

不倫バレに気を使うこと

妻に興味がない旦那さんでも、不倫に気が付けば放ってはおきません。

10年間もセックスレスで会話がほぼないのに、妻が不倫したら徹底的に法的対処をした男性を私は知っています。

不倫はあくまで、こっそり楽しむ大人の遊び。
熟女相手でも、不倫バレ対策はしっかりとしておきます。

  • フリーメールでやり取りする
  • 会いすぎない(月1~2回まで)
  • 生活圏内で会わない

お互いにルールを守り、バレそうと思ったら即関係を切るように!
こだわり過ぎても、いいことはありません。

婚活・独身熟女には手を出さない

既婚率の高い熟女といえど、中には独身の人もいます。

2020年の国勢調査では、35~39歳女性の26.2%が未婚。

2015年の国勢調査では、35~39歳女性の23.9%が未婚参考【国勢調査】:人口等基本集計

結婚を諦めた独身熟女もいますが、それは表面上だけ。
心の中では必ず結婚を意識しています。

こちらがセフレと思ってても、いつの間にか結婚相手として本気になる可能性大。
独身熟女は、恋人とセフレがごっちゃになりがちです。

深い関係になる前に別れるか、手を出さないようにしましょう。

妊娠させない

女性は年齢と共に、妊娠する確率が下がっていきます。

20代で25%の妊娠率が、30代前半では15~20%。
30代後半になると10%程度になり、40代だと5%ほどまで下がります。

妊娠率のグラフ
引用:30歳が1カ月で妊娠できる確率は20%、40歳で5%

熟女が妊娠しにくいのは事実ですが、全く不妊になるわけではありません。

中には閉経したと思ってたのに、妊娠したという人も。

万が一セフレが妊娠すると、大変なことになってしまいます。
中出しにこだわりがなければ、なるべく避妊して安心できる関係を築くのがいいかと。

ピルを使うなら、飲み忘れがないよう確認するのも大事。

中出し希望なら、セフレに生理があるか確かめておきましょう。

まとめ

下着姿おばさん

性欲が高まる時期なのに、夫婦間のセックスレスで悩む熟女。
セフレを望むのは、自然の成り行きです。

エッチしたくてもできないのは、かなりストレスですから。

今回お伝えした内容を試して、あなたも熟女セフレをゲットしてください!

熟女セフレと出会える場所

-人妻熟女の攻略法