出会い攻略

熟女セフレの作り方!欲求不満なおばさんはセフレに最適

セックスに溺れる熟女。
それってアダルト動画の世界だけって思ってませんか?

熟女って、実はすごく性欲が高いんですよ。
セフレを欲しがってる熟女も多いです。

熟女のセフレが欲しい男性と、欲求不満な熟女。
2人が出会えば、素敵な関係になれること間違いなし。

そこで、熟女が乱れる姿に興奮するあなたに、セフレを作る手順を教えちゃいます。

好みの熟女をセフレ化して、セックスを体験してくださいね!

熟女がセフレを欲しがる理由

キレイな熟女

先にお伝えしたとおり、女性もセフレを欲しがってます。
まさに需要と供給がピッタリ。

熟女がセフレを欲しがる理由はこちらです。

女性の性欲のピークは30代以降

一般的に男性の性欲のピークは10~20代前半。
それ以降は、少しずつ性欲も精力も落ちます。

ここを読んでいるあなたは、全然衰えてないんだと思いますが(笑)

女性の性欲も男性同様、ホルモンの分泌によって変化します。

30歳ごろから上がり始めて35~40歳ごろにピークをむかえます。

女性は35歳を過ぎると、エストロゲンという女性ホルモンが減ってきます。すると相対的に男性ホルモンであるテストステロンの働きが強まり、一時的にガツガツとした性欲が出てくると考えられています

参考:女性の性欲のピークは35歳~40歳頃 70代でも性欲はある

つまりアラフォー熟女の性欲は、中高生の男子レベル。

「とにかくセックスしたい!」

単純にそんな希望から、熟女はセフレを欲しがるってことです。

性欲は高いのにセックスレス

元々日本人は、セックスの回数が少ないと言われています。

女性誌CanCanの調査によると、30代夫婦のセックスレス割合は約47%。
40代夫婦だと59%に急上昇、50代となると71%がセックスレスです。

性欲が高まってるのに、セックスレスで悩む熟女が多いんです。

セックスレスの話って、友だちにもしにくいし切実。
レスで悩んで離婚した知人もいます。

妻から夫に「エッチしたい」って言うのって、勇気がいりますよね。
それでも、断られるし…。

こうなると、夫以外の男性に抱かれたいって考えても不思議はありません。

セックスレスが不倫のキッカケって熟女、かなり多いですよ。

もう1度「女」になりたい

子どもを産んでから、妻を女として見れない夫って多いんですよね。

日本人男性って妻を軽視しがちです。
結婚後からずっとぞんざいに扱われている人も…。

夫に不満だからって、子どもがいると簡単に離婚できません。
ずっと専業主婦だった熟女なら、経済的にも困るし。

「もっと大切にされたい!」
「女性としての価値を取り戻したい!」

そう考えて、夫以外の男性にアプローチする熟女もいます。
セックスするだけでも、女の自信を取り戻せますからね。

求められる快感がたまらず、複数のセフレを持つ熟女もいるほどですよ。

セフレを求めるのは、家庭で満たされていないから。
不満の理由がわかれば、簡単に落とせます。

熟女こそセフレに最適

欲求不満の熟女

性欲が高まり始める熟女は、セフレに最適です。

とにかくすぐにセックスしたい、安全に不倫エッチできるセフレが欲しい方に熟女はおすすめですよ。

バレにくい

上でお伝えしたとおり、不倫相手を探している熟女は、夫に女性として扱われていません。
つまり興味がないってこと。

既婚者をセフレにする1番の不安である、夫バレの心配が少ないんです。

夫バレすると失うものが多いので、バレにくいのは重要。
もちろんバレたらヤバいので、細心の注意が必要ですよ。

性欲が高くプレイが濃厚

熟女は性欲のピーク。
エッチしてもエッチしても、性欲が尽きない…。

彼女やセフレに「またするの?」なんて呆れられた方。
熟女相手なら、全く問題なしです(笑)

熟女は性に対する好奇心も旺盛だから、過激なプレイにも応じてくれますよ。

最初はイヤがっても、ソフトなものからお願いすれば応じてくれます。

ライバルが少ない

熟女人気は、年々高まっています。
でもやっぱり、若い子がいいって男性も多いんですよね。

「人妻セフレ欲しいけど、若妻がいい」

こんな方もいるくらい、ライバルが少ないです。
出会い系でも、ライバルが少ないので返信率が高くすぐ会えます。

生挿入・中出しできるかも

女性が妊娠するのは、生理がある間だけ。
閉経してしまえば妊娠出来ません。

個人差ありますが、50歳前後で閉経することが多いです。

閉経した熟女なら、中出ししても妊娠のリスクなし。

安心して生挿入・中出ししたいなら、50代熟女が狙い目です。

熟女は若い子と違って、テクニックがあり御奉仕精神も旺盛。
1度熟女セックスを味わったら、もう戻れないですよ。

熟女セフレと出会える場所

ほほ笑む熟女

魅力あふれる熟女。
そんな女性とは、どこで出会えるのかを教えます。

近所の奥さんや知人の妻をセフレにするとスグバレるのでNGですよ。

職場

自分の職場に、パートやアルバイトの熟女がいる方も多いですね。

熟女って基本的にフレンドリー。
夫とは会話がないって人も結構いますし。

男性から話しかければ、簡単に仲良くなれますよ。
食事に誘えば、即落とせます。

でも職場の熟女と仲良くなると、すぐウワサになります。
基本的には手を出さない方がいいですね。

路上でナンパ

熟女をナンパ。
全然アリです。

女性って、年を取ると夫以外の男性からも女扱いされなくなるんですよね。
私も職場で重いものを持っていても、気にされなくなりました…。

なのでナンパされたら、すっごく喜んじゃいます。

つい連絡先を教えちゃう熟女も多いですよ。

セールスと思われないように、素直に「ナンパです」って伝えましょう。

習い事

専業主婦など暇な熟女の行く場所と言えば、習い事。

習いたいというより、暇つぶしのために来てる人も多いくらい。

好みの女性がいたら、共通の話題から仲良くなれます。
話し相手を探してる人も多いので、簡単に心を開いてくれますよ。

おすすめは、グループ英会話やフィットネスジムなど。

自分の興味がある習い事なら、楽しみながら出会えますよ。

出会い系

若い世代が使ってるイメージの出会い系サイト。
でも意外に熟女も多いんです。

出会い系サイトに熟女がいる理由は、熟女が読む雑誌に広告を出しているから。

出会い系大手のPCMAXは、「女性セブン」や「女性自身」など女性誌に広告を出してます。
同じく大手のJメールは、レディコミに広告を出してますね。

レディコミ

女性誌で芸能人の不倫話から、レディコミでエッチな話を読んで…

「自分もこんな体験したい!」

そう思っているところに、出会い系サイトの広告。
すごくよくできてますよね(笑)

なので出会い系サイトにいる熟女は、刺激的な体験を求めているんです。

身近な人とエッチして、乱れた姿を見せにくいもの。
本能のままのセックスがしたいなら、ナンパか出会い系がおすすめです。

熟女をセフレ化する手順

誘う熟女

気の合う熟女と知り合ったら、あとはセフレ化するだけ。

スムーズにセックスして、セフレ化するまでのコツですね。

大切なのは、熟女を1人の「女」として扱うこと。

そうすれば「女」の部分を、あなただけに見せてくれますよ。

魅力を褒める

「すごく可愛いです」
「このバッグ可愛い!センスいいね」
「髪、ツヤツヤですね」

熟女を落とすには、まずとにかく褒めること。
これは鉄則です。

熟女って褒められる機会がないんですよ。

夫も子どもも全然褒めてくれないし。
うちなんて、髪を切っても服を買ってもノーコメントです。

なので褒められると、すっごく嬉しい。
それだけで好意を持っちゃうくらいです。

顔でも手でも髪でも持ち物でも何でもOK
熟女を落としたいなら、とにかく褒めてください。

好意を伝える

褒めて雰囲気が良くなったら、次は好意を伝えます。

好意と言っても、「好き」というのはNG。
セフレじゃなくて、恋愛になっちゃうから。

「話してるとすごく楽しい。気が合いますよね!」
「すごく魅力的です」

こんな感じから畳み掛けるように、ホテルへ誘うのが正解。

「今日はこのまま帰したくないです」
「2人きりになれるところに行きたい」

特に出会い系からの初デートの場合は、相手もホテルへ行くことを想定してます。
ナンパ後のデートも同様。

誘われないと、ガッカリしてもう会ってもらえないかも。

習い事などから知り合った相手なら、3回目のデートでホテルへ誘ってみましょう。

セックスで満足させる

熟女の多くは、既婚者。
定期的セフレと会うと、夫バレの危険があります。

熟女をセフレにしたいなら、その危険を冒してまでセフレを持ちたいと思わせるのが重要。

具体的には、この2つを意識してください。

  • ムードを大切にする
  • 前戯と後戯にしっかり時間をかける

これは、夫たちが意識してくれない部分。

  • ボディタッチからキス、ディープキスへと気分を高める
  • ビチャビチャに濡れるまで、丁寧に前戯する
  • セックスが終わっても、後戯でご奉仕

上記のポイントをおさえた丁寧なセックスをしてあげれば、もう熟女はあなたの虜です。

「夫より良かった」

そう言わせるのが、セフレ化のコツですよ。

熟女をセフレにする注意点

セフレ化するメリットが多い熟女ですが、気を付けたいこともあります。

トラブルや面倒を避けるために、以下を覚えておいてください。

万が一を考えて、教える個人情報は最小限にしておきましょう。

不倫バレに気を使うこと

熟女の夫が妻に興味がないと言っても、不倫に気が付けば放ってはおきません。

10年セックスレス・会話ほぼなしなのに、妻が不倫したら徹底的に法的に対処した男性を知ってます。

なので熟女相手でも、不倫バレ対策はしっかりしましょう。

  • フリーメールでやり取りする
  • 会いすぎない(月1~2回まで)
  • 生活圏内で会わない

これらを守った上で、バレそうと思ったら即関係を切るように!

婚活・独身熟女には手を出さない

熟女=既婚ではなく、中には独身の熟女も。

2015年の国勢調査では、35~39歳女性の23.9%が未婚でした。

2015年の国勢調査では、35~39歳女性の23.9%が未婚参考【国勢調査】:人口等基本集計

次回2020年の調査では、もっと増えるかも。

結婚を諦めてる独身熟女もいますが、心の奥底では結婚を望んでます。

こちらがセフレと思ってても、いつの間にか結婚相手としてロックオンされちゃう可能性が大。

セフレが職場まで来て、「この男に弄ばれた!」って叫んだ話を聞いたこともありますよ。

独身熟女は、恋人とセフレがごっちゃになりがち。
絶対に手を出さない方がいいです。

妊娠させない

女性は年齢と共に、妊娠する確率が下がっていきます。

20代で25%の妊娠率が30代前半で15~20%、30代後半になると10%程度へ。
40代になれば5%ほどまで下がります。

妊娠率のグラフ
引用:30歳が1カ月で妊娠できる確率は20%、40歳で5%

なので熟女が妊娠しにくいのは事実ですが、妊娠しないわけじゃありません。

中には閉経したと思ってたのに、妊娠した人も。

万が一セフレが妊娠すると、大変なことに。
ピルを飲んでても、飲み忘れがあれば意味がありません。

中出し希望なら、妊娠率が低い50代以上の熟女を狙いましょう。

まとめ

下着姿の熟女

熟女をセフレ化するコツは、女性扱いして好意を伝えること。

熟女は性欲が高まる時期なのに、多くの夫婦がセックスレス。
結局、セフレを求める熟女が多くいます。

熟女とは職場や習い事でも知り合えますが、リアルな出会いからセフレになると不倫バレリスクが高め。

安全に熟女を探すなら、ナンパや不倫に使えるPCMAXが安心です。

出会い系には、まさにセフレが欲しくて登録している熟女がたくさん。
私自身も出会い系で知り合った男性と、最短2日でセックスしました。

あなたもここでお伝えした内容を試しつつ、熟女セフレをゲットしてくださいね!