出会い攻略

セフレを作るなら30代女性が最高!その理由とセフレの作り方を徹底解説します!

赤い口紅の30代女性
「セフレを作ってみたいけど、作り方がわからない」
「30代くらいの落ち着いた女性を狙いたいけど、攻略する記事が見つからない」

実際、セフレを作る記事は20代の若い女性をターゲットにした記事が多いです。

しかし 30代女性は落ち着いた女性が多く、性欲も旺盛。
セフレ作り初心者にもオススメのターゲットです。

今回は30代女性をセフレにしたい方のために、30代女性の攻略法をまとめました。

30代セフレを作りまくって、楽しいセックスライフを送りましょう。

 30代女性をセフレにするメリット

微笑む30代女性

一般的に、30代女性は性欲が高まる傾向にあります。

一般アンケートでも、肉食系女子が最も多い年代は30代だと明らかになりました。
(参考:肉食系女子が教える恋愛テクニック-肉食系女子についてのアンケート調査-)

一方で男性は30代以降、性欲が後退します。

結果、30代女性はセックスの機会が減り、セックスレス化する女性が増えるのです。

セックスレスの要因として、例えば働いている女性は業務量が増え、遊びや出会いに使える時間が減ります。
さらに責任も付きまとい、ストレスが溜まり発散したくなる。

別の例では、専業主婦は時間を持て余しているなど、30代女性はセックスしたくなる環境が整っているのです。

そんな30代女性をセフレにするメリットはたくさんありますよ。

30代にもなるとセックスに対するハードルも低いので、積極的に誘ってみましょう。

20代女性と比較し、ライバルが少ない

あなたの周りを見回してください。
風俗に行く場合でも、若い女性を指名する男性が多いのではないでしょうか?

男性なら若い女性を抱きたいのが普通の心理です。

つまり30代女性は20代女性をターゲットにするよりも、男性のライバルが少なくなります。

ですが最近の30代女性は見た目が若く、身体の張りも美しい女性が増えてきました。

職場でも、可愛い30代の女性はいませんか?
その女性もセックスレスで、セフレを作りたがっているかも知れませんよ(笑)

お金がかからない

30代女性は若い女性と比べて、お金がかからないことが多いです。

キャリアウーマンの場合、それなりのポジションになり自立している人が多いです。

専業主婦の場合、旦那の給料で生活しているのであまりお金に困っていないでしょう。

デートや食事、ホテル代など折半となることも多いです。

30代にはお金を使う代わりに気遣いを心がけることがポイントですね。

セフレにしやすい30代女性の特徴

胸チラする30代女性

30代女性だからと言って、誰でもセフレに出来るわけではありません。

セフレにしやすい女性の特徴を理解し、無駄な出会いに時間や労力を割かないように気を付けましょう。

セックスレスな女性

セックスレスな女性は当然、セフレ候補の最優先候補。
それは職業が人妻でもOLでも同じ事。

セックスレス女子に接する際、重要なことは「1人の女性として大事に扱うこと」。

大体、男性の優しさに触れていないことが多いです。

普段から、「1人の女性として見ているんだよ!」ということがわかるように、接するといいかと。

仕事が忙しくストレスが溜まっている女性

次にセックスしやすい女性は、ストレスが溜まっている女性。

忙しくてストレスが溜まっている女性は時間がなく、旅行など時間がかかるようなストレス解消法を取れません。

セックスの気持ちよさを知っていることから、時間がかからないストレス解消法としてセックスを選択する女性も多いです。

男性側も仕事のストレスが溜まった時にお互いのストレスをセックスで解消するようになれたら、お互いにとって最高のセフレになれます。

押しに弱く母性が強い女性

性格面で言えば、押しに弱いタイプの女性がセフレには最適です。

こちらがセックスしたくなった場合に、強引にセックスしたいと押し切ればヤりたいタイミングでセックス出来るのがこのタイプ。

また、このタイプの女性は優しい女性が多いのも特徴です。

仕事でストレスが溜まった時などは優しく慰めてくれる女性も多く、精神的な安定も得ることが出来ます。

このタイプは 若干Mっぽい女性が多いのも特徴です。ガチガチに攻めたい男性にもオススメのタイプです。

セフレにしやすい30代女性の職業

黒いブラジャー姿の女性

セフレ化するには、休日が自分と調整が付けやすいかなど環境面が重要です。

環境面で相性の良い職業の女性を積極的に狙っていきましょう。

セックスレスな人妻

一番セフレにしやすい職業は、セックスレスの人妻です。

子どもがいない30代専業主婦であれば、圧倒的に時間が余っています。

セックスレスの人妻は、旦那が妻を女性として見なくなっているパターンが大半。

女性としての扱いをすれば、コロっとセフレに出来ます。

平日昼間に外回りしている営業の男性などは、積極的に狙ってみると美味しいです。

看護師

ストレスが溜まりやすい職業の代表と言えば、看護師。

看護師がおススメの理由は、ストレスが溜まりやすいからだけではありません。

看護師は男性の裸を見る機会が多く、下のお世話もしているため男性器に抵抗がありません。

また不定休なので、こちらの都合の良い日に休みを取ってもらえます。

休みを合わせることが出来るので、セフレにはぴったりの職業です。

保育士

押しに弱く優しい女性が多い職種の代表格は保育士です。

保育士は女性ばかりの職場。
なかなか男性と触れ合う機会がありません。

それなのに美人や可愛い女性が余っている、おススメの職業です。

押しに弱いタイプの女性が多いので、マッチングアプリなどで出会ったらぐいぐい押して攻略しましょう。

キャリアウーマンのOL

キャリアウーマンのOLも、ストレスの溜まりやすい職種です。

最近は公休も自由に取りやすい文化が生まれていますね。

都合よく日程を合わせて遊べるのは、大きなメリットです。

30代女性との出会い方

服を脱ぐ30代女性

出会う媒体によっても、攻略方法が変わってきます。

自分が作りたいセフレのタイプに合わせた出会い方を選択しましょう。

出会い系サイト

単純にセックスしたいなら、出会い系サイトが一番簡単です。

有名どころのPCMAXワクワクメールに登録しておけば間違いありません。

出会い系サイトの良いところは、セックスまでが最速であること。
そして人妻、看護師、OL、保育士など、どんな女性でもすぐに探せること。

一方デメリットは、業者が一定程度紛れ込んでいることや、写真でしか女性の顏がわからないこと。
写真詐欺は結構あるので、騙されないように眼を養いましょう。

しかし、これらのデメリットは使う慣れるうちにすぐに解消できます。

出会い系は出会ったその日にセックスが普通なので、使わない手はありません。

出会い系でセフレとして継続するには、他の男性と差を付けることが重要です。

  • セックスの後にも優しく接する
  • 会うたびにちょっとしたプレゼントを用意する
  • 前戯を丁寧にする

女性にセックスだけの関係では無いと思い込ませることが、セフレ化のポイントです。

マッチングアプリ

Pairswithなどのマッチングアプリは、お付き合いするような関係性になることが多いです。

こちらが飽きるまで、セフレとして付き合えるのはメリットですね。

ただしマッチングアプリで出会った女性とは、即セックスを求めない方が良いです。

実際にお付き合いするような女性として、大事に扱う姿勢を見せましょう。
少しずつ心を開いてもらうことが、この出会い方をした女性の扱い方になります。

時間をかけてセックスまで行きついた女性は、長期的なセフレになることが多いです。

好みの女性は即セックスせず、じっくりセフレとして育てましょう。

セックスに行きついてからも、自分本位のセックスをせず、相手がイクまで前戯をしてから挿入する。

大事にすることで、良好なセフレ関係を築けます。

既婚者合コン

暇をしている人妻と出会うならば、既婚者合コンがおススメです。

出会い系サイトや、マッチングアプリと違い、既婚者合コンは顔や性格を実際に会って選べることが最大のメリット。

ただし人数がいる中で上手く立ち回る話の上手さと、しれっと抜け駆け出来る器用さが必要です。

自分の得意な出会い方を作ると、セフレ作りがだんだんスムーズになります。

まとめ

体育座りをする女性の足

30代女性には、セックスレスな美人や可愛い子がたくさんいます。

アラサー女性の喜ぶポイントを掴んで積極的にアピールすれば、セフレ化はそこまで難しくありません。

どのような媒体を使えば出会えるのか、どう攻略すれば良いのか。
意識することで、どんどんセフレ作りの効率は上がります。

あなた好みの30代女性を見つけて、楽しいセックスライフを送りましょう。

女性は30歳からが性欲本番。
出会えるサイトを利用することがセフレ作りの近道ですよ。