出会い系で知り合えた人妻とLINEでいい感じに恋愛セックスできた体験談

大阪の風景とLINEメッセ

私は北海道に住む、30歳のサラリーマンです。

北海道でも住んでいる地域が田舎町なので、若い女の子との出会いは皆無。

(地元で下手に遊んじゃうと、すぐ噂になって面倒なことになるので^^;)

時々、友達とススキノに風俗に行く事もありますが、正直これも飽きてしまい、最近ではJメールで素人の子を狙って遊んでいました。

(それでも会えるタイプの女の子が偏ってきたので遊ぶ頻度は落ち気味でしたが)

そんなある日、Jメールで暇つぶしに女の子プロフを眺めていた時に、ふと気が付いた事がありました。

道外の女の子と仲良くなってもいいんじゃないのかと。

出会い系で知り合った、北海道と大阪の遠距離LINE友


出会い系からでも、仲良くなれれば旅行を兼ねて会いに行ってもいいし、ワンチャンスも狙えます。

早速、行動開始。

今回の目的は「地方の女の子と仲良くなる」事。
もちろん下心も燃えています(笑)

仲良くなるのがメインの目的なので、「メル友募集」が妥当な線かなと。

しかしピュア系は投稿している女の子が少ない上、こちらが投稿しても反応がイマイチ。

1ヶ月近く何もないまま、過ぎました…。
転機があったのは、飽きずに懲りずにログインし続けて約1ヶ月半。

「メル友募集」で見つけた女の子から、返信がありました!

Jメール「メル友募集」で見つけた女の子の書き込み

内容と女の子については…

  • 大阪在住の27歳。専業主婦
  • 旦那さんが働きに出ることを許してくれず、話し相手が欲しくてJメールに登録
  • 近くの人だと浮気になるかもしれないから、地方の人でメールできる友達を探していた

内容から見て「会わない事」が前提で、暇つぶしの相手が欲しかったという印象。

それでも、Jメールに登録して、年の近い男性にメッセージを送って来た…
そう考えれば、興味が全くないわけではないだろうなと。

まずは相手のペースに合わせてLINE友からスタート。


「よかったらLINE交換しませんか?」


提案してみると、そのほうがチェックしやすいので助かると快諾してもらい、友達申請も完了。

出だしは遅かったものの、無事に「地方の女の子と仲良くなる作戦」はスタートできました。

北海道在住の自分と、大阪在住の女の子が、Jメールをきっかけに仲良くなれるってロマンがあると思いませんか?(笑)

大阪の人妻と毎日LINEして、疑似恋愛を楽しむ


それ以降、毎日のようにLINEを交換する仲に。

内容は他愛もない日常会話。
ですが、彼女の私生活を垣間見ることができたのは嬉しかったですね。

大阪の人妻とLINE 1

大阪の人妻とLINE 2

彼女も会う予定の無い人とのLINE。
気が緩んでいたのでしょう。

まるで昔からの友達とメッセージの交換を楽しむかのように、お弁当の写真や近所の写真なども送ってくるほど。

大阪の人妻とLINE 3

そのうち、どちらともなく「写メの交換しない?」という話になり、自撮り写真を交換すると…

大阪の人妻の自撮りLINE

結構可愛い!!!

写りの良い写真を選んでいるとは言え、2~3割引で考えても可愛いタイプ。

有名人では「木村カエラ」に近いかな。

木村カエラさん
木村カエラさん

その事を伝えると、


「時々言われます。角度の問題だと思いますけどね(笑)」


と、本人もまんざらではない様子。

しかも、服装や後ろに写っている風景の様子から、マジな写メだとすぐにわかります。

これは一度会ってみたい…
欲求が高まって来ました(笑)

そうは言っても、基本はメル友。

住んでいる場所も北海道と大阪で遠距離関係のため、すぐに会えません。

普通ならそこまでが限界ですが、今回はその過程も楽しんでいたため面倒臭さも焦りもなく。

逆にそれが良かったみたいで、メッセージを交換するたび、距離感が近くなってくる事がわかります。

しかも、お互いに顔を知っている関係。
本当に遠距離恋愛をしているような錯覚もありました。

それからしばらくして、チャンスが到来!

大阪への誘いLINE


「会ってお話してみたいなぁ…。でも、北海道まで行けないし。大阪にくる事ない?」


彼女の方がその気になってくれました(笑)

ジェットスターなどLCCを使えば、新千歳空港〜関西空港の往復なんて1万円ちょっと。

下手に条件付きの子と会うより全然安上がり。
大阪観光も楽しめるし。

損得勘定抜きにしても、木村カエラ似の人妻に会ってみたい…という気持ちもあり。

出会い系でもLINE友から始まって、遠距離(疑似)恋愛に発展。

テンション上がります(笑)

北の国から天下の台所へ


「土曜の始発便で大阪行くね」

「ホンマ?来てくれるん?嬉しいなぁ♪」

「ってか、旦那さん大丈夫なの?結構、厳しい人なんでしょ?」

「友達に会うだけだし、土曜日のランチだけ…って事で許して貰っているから大丈夫♪」


もう会う直前は、LINE通話で直接話をする仲になっていました。
これで業者だったら、そのまま道頓堀に飛び込んじゃうかもしれません(笑)

関空行きの便

朝一で新千歳空港に向かい、関西空港経由で待ち合わせの道頓堀へ。

11時半に着いたので、ランチデートにはちょうどいい時間です。

大阪道頓堀

メッセージを送り、定番のグリコの看板を眺めながら待っていると…


「こんにちは。××さんですよね?遅くなってスンマセン」

「一応、初めまして…かな?改めまして××です(笑)」

「確かに、初めてなんて気がしないね(笑)」

「そだね。顔も知っていたし、話もしてたからね」

「じゃあ、行きましょうか。北海道の人に美味しいものってのも難しいけど、せっかくの大阪やからお好み焼きに行きますか?」


そのまま、近くのお好み焼き屋へ移動して、おしゃべりしながらランチタイム。

やっぱり、実際に会って話をすると全然違いますね。

お互いのことはある程度わかっていた事もあり、初対面とは思えないほど。

知らない人が見たら仲の良いカップル以外の何者でもなかったでしょう。


「○○さん、この後って何時まで大丈夫?」

「そやね〜。夕方までならギリギリかな。あんまり遅くなると…」

「ちょっと休んで行かない?食べすぎちゃって苦しいし(笑)」

「…う〜んと…、絶対内緒やで…」


セックス確定!!

やっぱり、彼女も薄々感づいてはいたようで、そのまま近くのラブホへGO。


「近場の人だとマズイけど、××さんは北海道の人だし、頻繁には会えないから浮気にならないよね?」


そう言って、自分を納得させていました(笑)

部屋では彼女の方が全然積極的!
「男の肌が待ちきれない!」と言わんばかり。

何も言っていないのに服を脱がせてくれます(笑)

エロい…というより、本音の彼女に甘えられているような甘〜い雰囲気。

これは即日募集の即日出会いでは絶対無理。

実際、セックスもエロいだけではなく、恋愛感情に似たものを感じますね。

彼女も時折「幸せ…」と喘ぎ声の中に、多幸感を漏らすほど。

出会い系とLINEで、時間をかけてメッセージ交換をした甲斐がありました(笑)

短時間でしたが、本気で愛し合った…と言っても過言ではないでしょう。

回数的には正常位で2回でしたが、それ以上にキスをしたりお互いの身体を触り合ったり。

充実感は半端じゃありません!

まさに恋愛セックスそのもの。

この瞬間は完全に恋人同士でしたが、時は無常で帰らないといけない時間に。

駅までの帰り道、彼女も名残惜しそうにしていましたが、段々表情が主婦に戻っていくのがわかります。

なんだかんだ言っても、切り替えが早いのは女性だなって感じ。

地方の女の子と疑似恋愛は、メリットがいっぱい


それ以降、LINEで恋人同士のように話をしましたが、しばらくすると徐々に回数が減って行き、気がついたら未読スルー状態が続くように。

あれだけ盛り上がったとはいえ、距離の壁は大きかったみたいですね。
(それ以前に彼女は既婚者でしたがw)

終わってみればリスク無しで、地方の人妻と疑似恋愛と恋愛セックスを楽しめたという結果。

自分的にも周囲にバレずに思いっきり遊べたので大満足です。

通常より時間も手間もかかるので、同時進行しておけばよかったですね(笑)

一度、あの充実感を味わっちゃうと、癖になっちゃいますね。
あなたも一度試してみては?(笑)

人妻と疑似恋愛出来る→Jメール