出会い系のアラフォー人妻はエロかった!潮吹きまくり(笑)

出会い系のアラフォー人妻とPCMAXプロフ

私は、中小電機メーカーに勤めるサラリーマンです。

家族は結婚して15年になる妻と、中学生小学生の息子が2人います。
家庭は円満、妻との仲は世間的には良好な方でしょう。

今でも時々2人でホテルに行き、セックスしています。

ただ、妻はセックスは嫌いじゃないようですが、割と反応が淡白なタイプ。
徐々に感じる飽きもあって、ほとんど義務のようなセックスになりつつあります。

なので、もっとエロいセックスがしてみたいという願望が強くなってきました。

今さら妻に、エロいセックスを求めることは難しいでしょう。
風俗を利用したとしても、むこうからすればこちらは客でしかありません。

いっそ出会い系で相手を探してみようと思っていた時に、たまたまPCMAXを利用することになったのです。

ひさしぶりに出会い系を再開


実は結婚する前の独身時代、出会い系サイトで少し遊んでいる時期がありました。

そのときはまだ20代。
とにかくやりたい気持ちばかり先走っていたと思います。

いわゆる「業者」ってやつに何回も引っかかり…。
その度に、空しい気持ちになっていました。

そんな過去の教訓から、業者のパターンはだいたいわかります。

簡単にコツを言うと、こういう女の子は要注意ですね。

  • やたらにかわいい子の顔出し写真が出ている(普通の女性はいきなり顔出ししません)
  • プロフィールが短文もしくは、ほとんど埋まっていない(業者が記入するのが面倒なのか?)
  • 具体的なスリーサイズが公表されている(普通の女性は他人にスリーサイズを教えたりしません)
  • 卑猥な言葉を使って募集している(そんな女性本当にいたら、ちょっと頭の中を疑います)

こういう内容の投稿は、経験的に良かったためしがありません。

返信メールの内容が怪しい場合も要注意ですね。

  • すぐに長い文章の返事が来る(定型分で返信している可能性大)
  • 最初だけお礼ありで、2回目からは無しと言う(そんなわけないです)
  • すぐに車のナンバーやこちらの服装を聞きたがる(待ち合わせ時だけで十分)

以前も今も、出会い系で気を付けるところは変わらないですね。

これらの事に注意して、会えそうな女性を探していきます。

会えそうなアラフォー人妻とメール開始


今回は最初から、狙いはアラフォー人妻に絞って探します。

グイグイ攻めてくれるような、若い子には無いエロさを求めているからです。

出来ることなら、割り切りでは無く、セフレの関係も狙っていきたいですね。
アラフォー人妻なら話も合うかもしれないし、可能性は0ではないでしょう。

20歳前後の若い子と、私みたいなおじさんがセフレになることは考えられませんしね。
相手も既婚者なら、お互いに秘密にもしやすいですし。

そんな考えを巡らせながら、掲示板で数人のアラフォー人妻にメッセージを送信。
何回か業者っぽい人にメールしてしまいましたが…

この女性は素人だ!と感じる、会えそうな女性にもメッセージを送信。

素人らしき女性の書き込み

素人女性と思ったポイントは3つ。

  • 写真の映りが素人の自撮りっぽく、あまりキレイに撮れていない
  • 募集の仕方がどことなく下手
  • メール返信の言葉使いが丁寧で、こちらの質問にきちんと回答してくれる

すぐに会いたい」掲示板で募集していましたが、あえて別の日でお願いしてみます。

「はじめまして。今日は都合つかないので、別の日にお願いできませんか?
Mさんは良さそうな方だと感じているのでぜひお会いしたいです」


業者ならスルーされるか、まず断られるでしょう。

送信から30分くらいして、Mさんからメッセージが来ました。

「メールありがとうございます。別の日でも大丈夫です。ご都合の良い日を教えて下さい。
あと…こちらのお願いあり、なんですが大丈夫ですか??」


割り切りになっちゃいましたが…
久々の出会いに慣れるためにも、今回はやむなしと妥協。

うまく関係を作れたら、セフレにも持ち込めるかもしれません。


「返信ありがとうございます。明日の19:00くらいに〇〇駅で待ち合わせ可能でしょうか?
条件については大丈夫なので安心してください」


「明日の19:00に〇〇駅待ち合わせOKです!よろしくお願いします」


ここらへんまでくれば、一応素人なのは確定です。


「こちらこそよろしくお願いします。楽しい時間にしましょう!又明日の夕方くらいにメールしますね」

「はい!お願いします。私もお会いできるのを楽しみにしていますね♪」

いよいよアラフォー人妻Mさんとご対面


しっかりと待ち合わせの2時間くらい前に確認のメールを入れて、確実に会えるように段取りします。

待ち合わせ場所と、服装や持ち物などもメールで確認。
ドタキャンとかは嫌ですからね。

そしていよいよ時間になり、アラフォー人妻とご対面…

会った瞬間「当たり!」と心の中で思いました。

そんなに美人というわけではありませんが、人懐っこい表情で性格も良さそう。
そして何より…ムチムチ系のエロボディーが最高です。

軽い挨拶の後、私たちはすかさずホテルへと向かいます。
もちろん近くのホテルは調査済。

ホテルへつくなり、すぐにでもセックスしたい気持ちでしたが…
そこは抑えて、少し人妻とトークタイム。

話している間もムチムチした体が視界に入ってきます。

「じゃあ、一緒にシャワー浴びようか?」

お風呂に誘うと、

「恥ずかしいのでシャワーは別々に…」

意外に恥ずかしがりやのアラフォー人妻…

結婚してから嫁の羞恥心が無くなってきているので、新鮮さで余計にそそられます。

私が先にシャワーを浴びて、ベッドで人妻を待ちます。

シャワーを浴びる人妻

入れ替わりで入浴した人妻が、お風呂から上がって恥ずかしげにベッドに入って来ます。

アラフォー人妻ならではのムッチリボディに大興奮


キスをしてバスローブをそっと脱がすと、アラフォー人妻ならではのムッチリとした体がそこにあります。

セックスで気持ちよくさせてセフレにできたら、しばらくは楽しくなりそうです。
まずはフェザータッチで全身をそっと愛撫。

「はあ…ああん」

人妻が声を漏らし始めます。
しばらくフェザータッチで焦らしながら、股間の近くを触ってあげると…

「もう…意地悪」
「触って…」

エロスイッチが入ってきたようです。

股間を触ってみると、もうびしょびしょ。

「もうこんなに濡れてるよ」

触れば触るほどどんどん愛液が溢れてきます。
すると突然。

「ダメっ、出ちゃうっ…いやっ」

体をぶるぶる震わせながら、潮を噴いてしまいました。

潮吹きした人妻のアソコ

シーツがびしょびしょになってしまいましたが、私は潮吹きに興奮。
すぐに人妻に挿入します。


「ああん。オマンコにおちんちんが入ってるぅ…」

などといやらしい言葉を言い始めます。

そんな状況にさらに興奮、私のピストンも早くなってすぐにイキそう。


「もうイキそうだよ」
「来て…来て…わたしもイクっ…イクっ!」


2人で一緒にイッてしまいました。
挿入している状態で、また人妻は潮を噴いているようです。

アラフォー人妻とのセックス後


セックスの後、人妻と連絡先を交換して「また会おうね」と約束して解散。

それから数日後、また彼女と会うことになります。

メールで条件ありの話はしていましたが…
次のセックスでセフレに持っていくつもりで会いに行きます。

次のセックスもビチャビチャになりながらのセックス。
セフレにするべく何回もイカせたものの、条件は無しにはしてくれません。

どうも彼女にも複雑な事情があるらしく、どうしても条件は崩せないようです。

アラフォー人妻のエロさは魅力的だったので、3回目のセックスも条件ありで了承しましたが…

条件は頑なだったので、もうこれ以上は断念。

今回のセフレ化は失敗だけど、出会ううちにできそうな予感


その後も、アラフォー人妻からお誘いのメールが来ましたが…。
適当に「都合が悪くて会えない」と返信。

数回の断りでメールは来なくなりました。

今回はセフレには出来ませんでしたが、エロいセックスが楽しめたのはラッキー。

出会いを重ねればセフレはそのうち出来そうな気がします。

PCMAX以外のサイトも試してみて、人妻セフレを探していきます。

アラフォー人妻との出会い→PCMAX